東洋経済 ONLINE STORE

  • 『会社四季報2018年2集春号』は3月16日(金)発売!!

書籍

GENRE

オススメ書籍

RSS 新刊情報

コトラーの「予測不能時代」のマネジメント

コトラーの「予測不能時代」のマネジメント

フィリップ コトラー著/ジョン A キャスリオーネ著/齋藤 慎子訳

予測不能の乱気流に見舞われることが常態化した現代。危機を察知しピンチをチャンスに変えるマネジメント手法をコトラーが解説。

生きている会社、死んでいる会社

生きている会社、死んでいる会社

遠藤 功著

代謝なくして創造なし!「経営コンサルタント30年の集大成」として会社論の全エッセンスを書いた著者渾身、夢中で読める1冊。

デービッド・アトキンソン 新・生産性立国論

デービッド・アトキンソン 新・生産性立国論

デービッド・アトキンソン著

日本は「特殊な国」ではない!日本復活のために必要なのは「当たり前の改革」だ。今回も歯に衣着せぬ「アトキンソン節」が冴え渡る!

正統派リーダーの教科書

正統派リーダーの教科書

江口 克彦著

経営の神様・松下幸之助の最強参謀が明かす成功法則。東洋経済オンラインで反響の大きかった連載を待望の書籍化。

金融政策の全論点

金融政策の全論点

木内 登英著

大規模緩和の拡大に反対票を投じ続けた、日銀審議委員時代。非伝統的金融政策の限界と日銀の役割、フィンテックの行方を考察。

図解 ASEANを読み解く 第2版

図解 ASEANを読み解く 第2版

みずほ総合研究所著

アジア調査で定評あるみずほ総研が躍動するASEAN各国の経済、政治、投資リスクを解説。最新情報を盛り込んで全面改訂。

AI vs. 教科書が読めない子どもたち

AI vs. 教科書が読めない子どもたち

新井 紀子著

AIの誤解・限界を示す一方で、日本人の読解力の低下を指摘。AI化が進んだ未来の行き着く先は、教育の劣化を伴った最悪の恐慌だ。

レヴィット ミクロ経済学 発展編

レヴィット ミクロ経済学 発展編

スティーヴン・レヴィット著/オースタン・グールズビー著/チャド・サイヴァーソン著/安田 洋祐監訳/高遠 裕子訳

これ一冊で「本当に使えるミクロ経済学」がマスターできる初中級テキスト。ゲーム理論、行動経済学も入ったより実践的な内容。

  • 持株会社の実務(第8版) 發知 敏雄著/箱田 順哉著/大谷 隼夫著

    CGコード、新COSOERM、外国子会社合算税制等の最新制度を反映。経営・法務・税務・会計各分野をフォローする唯一の実務書。

  • ベンチャー経営論 長谷川 博和著

    事業のアイデアを実際に起業にまで結びつけ、ステークホルダーを説得し、人材を獲得するところまで、現実の起業の流れに沿って解説。

  • 経営組織論 鈴木 竜太著

    気鋭の研究者が経営学の基本を解説。「道具として使える学問」をめざした解説は、ビジネスパーソンの基礎知識としても最適。

  • 小水力発電が地域を救う 中島 大著

    売電益を地域振興に活用、移住者も増えた例などを元に、日本を明るくする小水力発電の大きな可能性を解説。導入・参入ノウハウも公開

  • 資本主義の思想史 ジェリー・Z・ミュラー著/池田 幸弘訳

    人々は資本主義をどう捉えてきたか。スミスからハイエクまで、各時代の思想家の言説を丹念にたどった壮大な思想史。

ランキング

AI vs. 教科書が読めない子どもたち

AI vs. 教科書が読めない子どもたち

AIの誤解・限界を示す一方で、日本人の読解力の低下を指摘。AI化が進んだ未来の行き着く先は、教育の劣化を伴った最悪の恐慌だ。 (2018年02月02日発売)
定価:1,620円(税込)
SHOE DOG(シュードッグ)

SHOE DOG(シュードッグ)

全米を熱狂させたナイキ創業者の自伝、ついに刊行! クリエイター自らが語り尽くす、世界最強ブランドの誕生と成長の物語。 (2017年10月27日発売)
定価:1,944円(税込)

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

MBA生産性をあげる100の基本

MBA100の基本

管理職1年目の教科書

まんがでわかる 地頭力を鍛える

東大生が書いた 問題を解く力を鍛えるケース問題ノート

丹羽宇一郎 戦争の大問題

RSS一覧 WHAT'S NEW

GUIDE