東洋経済 ONLINE STORE

書籍

雑食動物のジレンマ(上)
  • 法人専用>単品購入 請求書払い

雑食動物のジレンマ(上)

ポーラン,M.著/ラッセル 秀子訳
ISBN:9784492043523
旧ISBN:4492043527
サイズ:四六判 上製 304頁 C0030
発行日:2009年10月23日
定価
1,944円(税込)
何を食べよう? 食品神話が蔓延する現在、雑食動物である人間はこの簡単な問いにジレンマを感じる。その答えを求めて、工業的農業、有機農業、狩猟採集の食物連鎖を追う旅が始まる。

ネット書店でご購入

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • ローチケHMV
  • honto
  • TSUTAYA
  • HonyaClub
  • ブックサービス

一覧新着情報

関連商品

商品詳細

目次

序 章  摂食障害に病むアメリカ
第1部  トウモロコシ
   第1章 植物──アメリカを牛耳るトウモロコシ
   第2章 農場
   第3章 カントリーエレベータ
   第4章 肥育場──トウモロコシで肉をつくる
   第5章 加工工場──トウモロコシで複雑な食品をつくる
   第6章 消費者──肥満共和国
   第7章 食事──ファストフード
第2部  牧草──田園の食物連鎖
   第8章 人はみな草のごとく
   第9章 ビッグ・オーガニック
   第10章 草──牧草地を見る一三の方法
   第11章 動物──複雑性の実践

以下は下巻

第12章 自家処理──ガラス張りの処理工場
   第13章 市場──バーコードのない世界から
   第14章 食事──牧草育ち
第3部  森林──私の食物連鎖
   第15章 狩猟採集者
   第16章 雑食動物のジレンマ
   第17章 動物を食べることの倫理
   第18章 狩猟──肉
   第19章 採集──キノコ
   第20章 完璧な食事

 
 

ランキング

AI vs. 教科書が読めない子どもたち

AI vs. 教科書が読めない子どもたち

AIの誤解・限界を示す一方で、日本人の読解力の低下を指摘。AI化が進んだ未来の行き着く先は、教育の劣化を伴った最悪の恐慌だ。 (2018年02月02日発売)
定価:1,620円(税込)

会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方

SHOE DOG(シュードッグ)

40歳を過ぎて最高の成果を出せる「疲れない体」と「折れない心」のつくり方

ビジネススクールで教えている武器としてのITスキル

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

MBA生産性をあげる100の基本

MBA100の基本

RSS一覧 WHAT'S NEW

記事一覧インフォメーション