東洋経済 ONLINE STORE

書籍

新版 図解 仕事ができる人のノート術
  • 法人専用>単品購入 請求書払い

新版 図解 仕事ができる人のノート術

樋口 健夫著
ISBN:9784492092996
旧ISBN:4492092994
サイズ:四六判 並製 216頁 C3034
発行日:2011年12月09日
定価
1,620円(税込)
ノートを使った創造力養成プログラムとして有名な「アイデアマラソン」の創始者による画期的なノート術の本。旧版にクラウド時代のデジタル活用のヒントを加えパワーアップ。

ネット書店でご購入

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • ローチケHMV
  • honto
  • TSUTAYA
  • HonyaClub

電子書籍版をご購入

  • AmazonKindle
  • 楽天KOBO
  • honto
  • BookLive
  • Reader Store
  • 紀伊国屋書店Kinoppy
  • Google Play
  • galapagos
  • パブリ

一覧新着情報

関連商品

商品詳細

目次

第1章 「できる人」は仕事にノートをこう使う
第2章 あなたの人生を変える統合ノートの使い方
第3章 手帳とスケジュール表はA5サイズの
    ファイルノート1冊で十分!
第4章 アイデアマラソンで発想力が一気に増える
第5章 知的体力を向上させるマラソン記録術
第6章 ノートの書き方を教える
第7章 学校では教えてくれないノート学習法

 
著者プロフィール

樋口健夫
ひぐち・たけお

現在、アイデアマラソン研究所所長、日本創造学会理事。
1946年京都生まれ。大阪外国語大学英語学科卒業後、三井物産に入社。ナイジェリア(3年半)、サウジアラビア(8年半)、ベトナム(2年)、ネパール(4年半)、いずれも家族同伴で駐在。

サウジアラビア駐在中に、独自にアイデアマラソン発想法を考案開始し、以来現在まで継続してきた。サウジアラビア駐在時代から現在までに、エッセイから危機管理、家庭教育、旅行体験、海外教育、アイデアマラソン関係まで、幅広く40数冊を出版している。

2004年に定年退職し、アイデアマラソン研究所を設立し、電気通信大学、北陸先端科学技術大学院大学などの講師、ジャパネットたかた(全社員)、東芝の本社、工場での研修、アサヒビールの研究所など、数多くの企業にて、創造性と発想力を鍛える研修を続けてきた。

アイデアマラソンの関係の出版物は、すでに英語、中国語、韓国語、タイ語、ヒンディ語などで出版されている。2012年1月から、北陸先端科学技術大学院大学の知識科学研究科の博士後期に入学し、アイデアマラソン発想法の理論化を実証する予定である。

アイデアマラソン研究所HP:http://www.idea-marathon.net/

著者・編集者コメント

今日から変わりたい人のノート活用術
書けば書くほど思考がまとまる! アイデアが浮かぶ!

ノートの使い方によって、人生を変えることができる。仕事や勉強を劇的に進歩させるノートを使った創造力養成プログラムとして有名な「アイデアマラソン」の創始者による画期的なノート術の本。

「アイデア発想ノート」「会議・商談の議事録」「業務日誌」「デジタル報告書」「外国語学習ノート」などのさまざまなノートを紹介するとともに、できる人がノートをどのように使っているかを具体的に紹介しました。

クラウドを活用することによって、アナログノートを最強のデジタルツールにするノウハウを加えた、クラウド時代のデジタル活用のヒントを加えパワーアップした最新版です。

ランキング

AI vs. 教科書が読めない子どもたち

  AI vs. 教科書が読めない子どもたち

AIの誤解・限界を示す一方で、日本人の読解力の低下を指摘。AI化が進んだ未来の行き着く先は、教育の劣化を伴った最悪の恐慌だ。 (2018年02月02日発売)
定価:1,620円(税込)
LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

未来の働き方を描いたベストセラー『ワーク・シフト』の著者が教える、100歳時代の生き方と働き方。戦略的人生設計の必読書。 (2016年10月21日発売)
定価:1,944円(税込)

「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書

まんがでわかる LIFE SHIFT

AI×人口減少 これから日本で何が起こるのか

中央銀行

会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方

2019年 日本はこうなる

HUMAN+MACHINE 人間+マシン

RSS一覧 WHAT'S NEW

記事一覧インフォメーション