東洋経済 ONLINE STORE

書籍

集積の経済学
  • 法人専用>単品購入 請求書払い

集積の経済学

藤田 昌久著/ジャック・F・ティス著/徳永 澄憲訳/太田 充訳
ISBN:9784492314937
旧ISBN:4492314938
サイズ:A5判 上製 594頁 C3033
発行日:2017年01月27日
定価
6,480円(税込)
交通費や通信費の低下によりますます不均等に分布するようになった経済活動。この集積のメカニズムを最新の空間経済学から解き明かす。

ネット書店でご購入

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • ローチケHMV
  • honto
  • TSUTAYA
  • HonyaClub

電子書籍版をご購入

  • AmazonKindle
  • 楽天KOBO
  • honto
  • BookLive
  • iBooks
  • Reader Store
  • 紀伊国屋書店Kinoppy
  • Google Play
  • galapagos
  • e-hon
  • パブリ

一覧新着情報

関連商品

商品詳細

目次
日本語版への原著者序文
第2版への序文
謝辞

第1章 集積と経済理論
第Ⅰ部 空間経済学の基礎
第2章 空間経済における価格メカニズムの崩壊
第3章 チューネン・モデルと地代形成
第4章 収穫逓増と輸送費:空間経済における基本的なトレードオフ
第5章 都市と公共部門
第Ⅱ部 大都市圏の構造
第6章 コミュニケーションの外部性の下での都市空間構造
第7章 不完全競争の下での都心の形成
第Ⅲ部 要素移動と産業立地
第8章 独占競争下の産業集積
第9章 市場規模と産業クラスター
第Ⅳ部 都市システム、地域成長、および企業の多国籍化
第10章 フォン・チューネンへの回帰:空間経済における都市の出現
第11章 グローバル化、成長、およびサプライチェーンのフラグメンテーション

参考文献
訳者あとがき
索引
 
著者プロフィール
【著】
藤田 昌久

ふじた・まさひさ

ペンシルベニア大学経済学部教授、京都大学経済研究所教授、日本貿易振興機構(ジェトロ)アジア経済研究所所長、甲南大学特別客員教授、経済産業研究所所長などを歴任。
主著に、Spatial Development Planning,1978, North-Holland; Urban Economic Theory, Cambridge University Press, 1989(小出博之訳『都市空間の経済学』1991年、東洋経済新報社);The Spatial Economy,1999,co-authored with Paul Krugman and A. J. Venables(小出博之訳『空間経済学』2000年、東洋経済新報社).

ジャック・F・ティス
Jacques-François Thisse

ルーヴァン・カトリック大学(ベルギー)教授、ロシア国立研究大学高等経済学院教授。
主著に、Discrete Choice Theory of Product Differentiation,1992, co-authored with S. P. Anderson and A. de Palma; Economic Geography,2008, co-authored with P.-P. Combes and T. Mayer; Economic Geography and the Unequal Development of Regions, 2012,co-authored with J.-C. Prager.


【訳】
徳永 澄憲

とくなが・すみのり

現職 麗澤大学大学院経済研究科・経済学部教授,筑波大学名誉教授
1952年 愛媛県に生まれる.1982年 筑波大学大学院社会科学研究科修了,1992年ペンシルベニア大学大学院博士課程修了(Ph.D.)


太田 充
おおた ・みつる

現職 筑波大学システム情報系准教授
1961年 静岡県に生まれる.1984年 北海道大学工学部建築工学科卒業, 1991年 ペンシルベニア大学大学院博士課程修了(Ph.D.)
 
著者・編集者コメント
発展する都市としない都市は何が違うのか?
経済活動の集積のメカニズムを解き明かす


近年における交通費と通信費の劇的な低下は、経済活動における距離や立地の重要性を死滅させたわけではない。世界はフラットになったわけではなく、むしろ、交通費や通信費の低下によって新たに顕在化された新しい「力」によって、経済活動は場所や地域、国家といった地理的広がりにますます不均等に分布するようになった。
本書は、こうした交通費と通信費の大きな低下によって顕在化された新しい力の方向性、なかでも高い生産性を持った現在の大都市を出現させた力について、その活動の集積を生み出すメカニズムを明らかにするものである。
本書の最大の特徴は、都市・地域経済学の古典的な基本文献から最近著しい発展を見せている「空間経済学」の最新の研究成果までを踏まえて、様々な空間的規模における経済集積の出現と経済効果を統一的なミクロ経済モデルによって分析し、かつわかりやすく説明している点にある。
 

ランキング

MBA100の基本

MBA100の基本

これ以上やさしく書けないMBAのエッセンス。100の基本コンセプトを軸に、復習にも使える仕事・ビジネスの便利帳。 (2017年01月20日発売)
定価:1,620円(税込)
僕らが毎日やっている最強の読み方

僕らが毎日やっている最強の読み方

2人の誰でもできる「インプットの技法」をまとめた読者待望の1冊。共通点と違いとともに、「知の源泉」が初めて明らかに。 (2016年12月16日発売)
定価:1,512円(税込)

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

最強の働き方

ITロードマップ 2017年版

いっきに学び直す日本史 古代・中世・近世 教養編

伝えることから始めよう

就職四季報 女子版2018年版

藤原和博の必ず食える1%の人になる方法

RSS一覧 WHAT'S NEW

記事一覧インフォメーション