東洋経済 ONLINE STORE

書籍

人口の世界史
  • 法人専用>単品購入 請求書払い

人口の世界史

マッシモ リヴィ-バッチ著/速水 融訳/斎藤 修訳
ISBN:9784492371169
旧ISBN:4492371168
サイズ:A5判 上製 320頁 C3033
発行日:2014年02月28日
定価
3,024円(税込)
欧米でも版を重ねている標準テキスト。人口減少の生物学的基礎から始まって、人口転換、発展途上国の人口問題など幅広い問題を展望。

ネット書店でご購入

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • ローチケHMV
  • honto
  • TSUTAYA
  • HonyaClub

一覧新着情報

関連商品

商品詳細

目次

第1章 人口成長の空間と戦略

第2章 人口成長:選択と制約の間で

第3章 土地・労働・人口

第4章 秩序と効率をめざして:近現代ヨーロッパと先進国の人口学

第5章 貧困国の人口

第6章 将来展望

著者プロフィール

マッシモ リヴィ-バッチ
 Massimo Livi-Bacci  

イタリア・フィレンツェ大学教授

速水 融
はやみ・あきら

学士院会員、慶應義塾大学名誉教授

斎藤 修
さいとう・おさむ

一橋大学名誉教授

著者・編集者コメント

未来を読み解くための もう1つの世界史

たとえば、多くの企業が成長の舞台として期待している新興国は、その人口の多さによって熱い視線が注がれている。しかし、人口増加は経済発展のトリガーとなるのか、それとも経済発展の足かせとなるのか、議論の決着はついていない。そもそも、世界の人口は、なぜ、加速度的に増えているのか。増え続ける人口の調整局面はあるか。そして、地球上の最適な人口規模とはどれぐらいなのか……。

人口学の権威が、多彩な学問領域の知見を総動員しながら、人類史の謎に挑む意欲的な一冊

ランキング

AI vs. 教科書が読めない子どもたち

AI vs. 教科書が読めない子どもたち

AIの誤解・限界を示す一方で、日本人の読解力の低下を指摘。AI化が進んだ未来の行き着く先は、教育の劣化を伴った最悪の恐慌だ。 (2018年02月02日発売)
定価:1,620円(税込)

世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事

会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方

SHOE DOG(シュードッグ)

ロジカル・シンキング練習帳

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

戦略子育て

弘兼流 50歳からの定年準備

RSS一覧 WHAT'S NEW

記事一覧インフォメーション