東洋経済 ONLINE STORE

書籍

アングロサクソン資本主義の正体
  • 法人専用>単品購入 請求書払い

アングロサクソン資本主義の正体

ビル・トッテン著
ISBN:9784492395356
旧ISBN:4492395350
サイズ:四六判 上製 192頁 C3033
発行日:2010年07月23日
定価
1,728円(税込)
米国金融支配の構図は、金融危機後も温存され、いまなお世界中から富の略奪が続けられている。マネー経済のカラクリを解き明かすともに、日本が甦るための大胆な処方箋を提示。

ネット書店でご購入

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • ローチケHMV
  • honto
  • TSUTAYA
  • HonyaClub
  • ブックサービス

一覧新着情報

関連商品

商品詳細

目次

第1章 カジノ経済
    ――アングロサクソン資本主義の到達点
第2章 「マネー」のカラクリ
    ――銀行の練金術
第3章 「100%マネー」
    ――カジノ経済を封じ込める処方箋
第4章 「100%マネー」への反論を反証する
第5章 「マネー」はいったい誰のものか?

 
著者プロフィール

ビル・トッテン

1941年アメリカ・カリフォルニア州生まれ。1963年カリフォルニア州立大学卒業後、ロックウェル社に勤務。1967年システム・デベロップメント社に転職、在籍しながら1969年に南カリフォルニア大学経済学博士号取得。同年日本に市場調査のため来日。1972年パッケージソフトウェア販売会社である株式会社アシストを設立。同社代表取締役。

主な著書に『日本は略奪国家アメリカを棄てよ』(ビジネス社)、『愛国者の流儀』(PHP研究所)、『年収6割でも週休4日という生き方』(小学館)など。
京都在住

著者・編集者コメント

マネーの支配者による
富の収奪は止まらない


アングロサクソン資本主義が世界を支配する「マネー経済」は、金融危機後も温存され、いまなお世界中から富の略奪が続けられている。「マネー経済」のカラクリの根本で、銀行が独占している「信用創造」機能を政府が取り戻し、現金を100%準備金とする「100%マネー」制度を構築しなければならない。

本書では、グローバル経済をカジノ化させたマネー支配のカラクリを解き明かすともに、日本がこれから甦るための新たな金融システムのありかたを提示していく。

ランキング

SHOE DOG(シュードッグ)

SHOE DOG(シュードッグ)

全米を熱狂させたナイキ創業者の自伝、ついに刊行! クリエイター自らが語り尽くす、世界最強ブランドの誕生と成長の物語。 (2017年10月27日発売)
定価:1,944円(税込)
LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

未来の働き方を描いたベストセラー『ワーク・シフト』の著者が教える、100歳時代の生き方と働き方。戦略的人生設計の必読書。 (2016年10月21日発売)
定価:1,944円(税込)
MBA生産性をあげる100の基本

MBA生産性をあげる100の基本

ビジネススクールの2年間で学ぶ、武器としてのスキルセットが「1フレーズ」ですっきりわかる。日々の生産性をあげる、仕事の便利帖 (2017年12月01日発売)
定価:1,620円(税込)

MBA100の基本

人生の基盤は妊娠中から3歳までに決まる

まんがでわかる 地頭力を鍛える

丹羽宇一郎 戦争の大問題

2018年 日本はこうなる

会社四季報から始める企業分析 最強の会計力

ITナビゲーター2018年版

RSS一覧 WHAT'S NEW

記事一覧インフォメーション