東洋経済 ONLINE STORE

書籍

システム思考
  • 法人専用>単品購入 請求書払い

システム思考

スターマン,J.D.著/枝廣 淳子訳/小田 理一郎訳
ISBN:9784492532638
旧ISBN:4492532633
サイズ:A5判 上製 516頁 C3034
発行日:2009年09月16日
定価
4,536円(税込)
50年代MITで誕生した体系的思考法についての定番書。デュポン、インテルの事例が広く知られ、組織に最も有用なスキル・アプローチとされている。本書では、その最先端の理論と実践を網羅。

ネット書店でご購入

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • ローチケHMV
  • honto
  • TSUTAYA
  • HonyaClub

電子書籍版をご購入

  • AmazonKindle
  • 楽天KOBO
  • honto
  • BookLive
  • Reader Store
  • 紀伊国屋書店Kinoppy
  • Google Play
  • galapagos
  • e-hon
  • パブリ

一覧新着情報

関連商品

商品詳細

目次

第1章 複雑なシステムにおける学習、複雑なシステムについての学習

第2章 システム・ダイナミクスの実践

第3章 システム思考のプロセス

第4章 ダイナミックなシステムの構造と挙動

第5章 ループ図

第6章 ストックとフロー

第7章 成長のダイナミクス

第8章 人間行動のダイナミクス

第9章 不安定性のダイナミクス

第10章 まとめ──システム・ダイナミクスをうまく活用するための原則

 
著者・編集者コメント

50年代MITで誕生した体系的思考法についての定番書

システム思考は、1950年代にマサチューセッツ工科大学で誕生した体系的思考法。以来、欧米の企業や組織を中心に実践と研究が重ねられてきた。工場や商品開発などの現場で活用することで、組織の学習を促し、新しい発想で戦略を立案、実行するなど、目覚ましい成果を挙げているフォードやデュポン、シェル、インテルの事例が広く知られている。現在、日本の若手幹部を中心とするビジネスパーソンにとっても組織としても必要なスキル・アプローチとして位置づけられ、企業研修に採り入れたり、実践が行われている。

本書はその大元となる定番書であり、実践と研究、経験をふまえて、仕事や組織、人生に役に立つ知恵の宝庫を公開する。

ランキング

AI vs. 教科書が読めない子どもたち

  AI vs. 教科書が読めない子どもたち

AIの誤解・限界を示す一方で、日本人の読解力の低下を指摘。AI化が進んだ未来の行き着く先は、教育の劣化を伴った最悪の恐慌だ。 (2018年02月02日発売)
定価:1,620円(税込)
LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

未来の働き方を描いたベストセラー『ワーク・シフト』の著者が教える、100歳時代の生き方と働き方。戦略的人生設計の必読書。 (2016年10月21日発売)
定価:1,944円(税込)

「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書

まんがでわかる LIFE SHIFT

AI×人口減少 これから日本で何が起こるのか

中央銀行

会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方

2019年 日本はこうなる

HUMAN+MACHINE 人間+マシン

RSS一覧 WHAT'S NEW

記事一覧インフォメーション