東洋経済 ONLINE STORE

書籍

企業統治と成長戦略
  • 法人専用>単品購入 請求書払い

企業統治と成長戦略

宮島 英昭編著
ISBN:9784492533895
旧ISBN:4492533893
サイズ:A5判 上製 454頁 C3034
発行日:2017年02月24日
定価
5,184円(税込)
コーポレート・ガバナンスの強化は、日本の経済成長を可能にするのか? 気鋭の研究者が日本企業の実像を明らかにする。

ネット書店でご購入

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • ローチケHMV
  • honto
  • TSUTAYA
  • HonyaClub

一覧新着情報

関連商品

商品詳細

目次
序章 企業統治制度改革の20年

1部 外部統治制度の進化と企業行動
1章 メガバンク成立後の企業・銀行間関係
2章 海外機関投資家の企業統治における役割とその帰結
3章 従業員持株会は機能するか?
4章 近視眼的株主と種類株

2部 企業統治と事業再組織化
5章 日本企業の非公開化型MBOに関する実証分析
6章 ADR(裁判外紛争解決手続)による私的債務整理
7章 日本企業の雇用削減行動は変化してきたのか
8章 日本企業の多角化と財務政策

3部 企業統治の有効性と統治制度改革の課題
9章 企業統治制度の変容と経営者の交代
10章 企業統治と会計不正
11章 企業統治改革の現状と展望
12章 日本企業の低パフォーマンスの要因
著者プロフィール
宮島 英昭
みやじま・ ひであき

早稲田大学商学学術院教授
1978年立教大学卒業、1985年東京大学大学院修了。早稲田大学高等研究所所長。
コーポレート・ガバナンスの研究では、日本を代表する学研究者の一人。『日本の企業統治』『日本のM&A』(M&Aフォーラム賞正賞受賞)など、編著書多数。
著者・編集者コメント
企業統治改革は経済成長をもたらすか
企業統治の現実を気鋭の研究者が解剖


企業統治改革で、企業パフォーマンスは向上するのか?
日本企業の企業統治は、いま、どんな状況にあるのか?
企業統治改革が向かうべき方向はあるのか?
外部ガバナンスの変化で何が変わったのか?
独立取締役導入の機能とは?

第一線の研究者たちが、日本のコーポーレート・ガバナンスの最前線を分析。
リーマンショック以降、日本の企業統治の何が変わり、これから何が改革されるべきなのか。

独自のデータセットや、最新の計量モデルによるオリジナルな実証分析を展開する。
 

ランキング

MBA100の基本

MBA100の基本

これ以上やさしく書けないMBAのエッセンス。100の基本コンセプトを軸に、復習にも使える仕事・ビジネスの便利帳。 (2017年01月20日発売)
定価:1,620円(税込)
僕らが毎日やっている最強の読み方

僕らが毎日やっている最強の読み方

2人の誰でもできる「インプットの技法」をまとめた読者待望の1冊。共通点と違いとともに、「知の源泉」が初めて明らかに。 (2016年12月16日発売)
定価:1,512円(税込)
LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

未来の働き方を描いたベストセラー『ワーク・シフト』の著者が教える、100歳時代の生き方と働き方。戦略的人生設計の必読書。 (2016年10月21日発売)
定価:1,944円(税込)

最強の働き方

1万人の人生を見たベテラン弁護士が教える「運の良くなる生き方」

決定版AI 人工知能

いっきに学び直す日本史 古代・中世・近世 教養編

藤原和博の必ず食える1%の人になる方法

ITロードマップ 2017年版

いっきに学び直す日本史 近代・現代 実用編

RSS一覧 WHAT'S NEW

記事一覧インフォメーション