東洋経済 ONLINE STORE

書籍

なぜ金融危機は起こるのか 
  • 法人専用>単品購入 請求書払い

なぜ金融危機は起こるのか 

櫻川 昌哉編/福田 慎一編
ISBN:9784492654491
旧ISBN:4492654496
サイズ:A5判 上製 280頁 C3033
発行日:2013年01月25日
定価
3,240円(税込)
グローバル・インバランス、欧州危機、バブル、危機の歴史、金融規制等のテーマで、最新の経済学の知見をビジネスマン向けに解説。

ネット書店でご購入

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • ヨドバシカメラ
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • ローチケHMV
  • honto
  • TSUTAYA
  • HonyaClub

一覧新着情報

関連商品

商品詳細

目次

第1章 バブルと金融危機 (櫻川昌哉・慶應義塾大学)
第2章 流動性と金融危機 (石原秀彦・専修大学)
第3章 金融危機の歴史  (伊藤正直・東京大学)
第4章 金融危機と銀行規制  (池尾和人・慶應義塾大学)
第5章 金融危機、バブルと行動ファイナンス  (筒井義郎・大阪大学)
第6章 金融危機下での中小・地域金融  (家森信善・名古屋大学)
第7章 アメリカ経済と金融危機  (川波洋一・九州大学/地主敏樹・神戸大学)
第8章 金融危機とグローバル・インバランス  (福田慎一・東京大学/松林洋一・神戸大学)
第9章 金融危機と欧州  (小川英治・一橋大学)

著者プロフィール
【編者】

櫻川昌哉
さくらがわ・まさや

1959年生まれ。大阪大学大学院経済学研究科後期博士課程単位取得退学。現在、慶應義塾大学経済学部教授。経済学博士(大阪大学)。

福田慎一
ふくだ・しんいち

1960年生まれ。イェール大学大学院博士課程修了。現在、東京大学大学院経済学研究教授。Ph.D.(イェール大学)。

著者・編集者コメント

グローバル・インバランス、欧州危機、バブル、危機の歴史、金融規制等のテーマで、最新の経済学の知見をビジネスマン向けに解説。

グローバル・インバランス、バブルとその崩壊、流動性、危機の歴史、金融規制、人々の非合理性、危機対策、アメリカの金融、欧州危機をテーマに、第一線で活躍する研究者がビジネスマン向けにわかりやすく解説。 最新の経済学の知見から金融危機を解き明かす!

ランキング

AI vs. 教科書が読めない子どもたち

AI vs. 教科書が読めない子どもたち

AIの誤解・限界を示す一方で、日本人の読解力の低下を指摘。AI化が進んだ未来の行き着く先は、教育の劣化を伴った最悪の恐慌だ。 (2018年02月02日発売)
定価:1,620円(税込)

会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方

SHOE DOG(シュードッグ)

40歳を過ぎて最高の成果を出せる「疲れない体」と「折れない心」のつくり方

ビジネススクールで教えている武器としてのITスキル

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

MBA生産性をあげる100の基本

MBA100の基本

RSS一覧 WHAT'S NEW

記事一覧インフォメーション