東洋経済 ONLINE STORE

書籍

金融工学入門

金融工学入門

刈屋 武昭著/小暮 厚之著
ISBN:9784492711576
旧ISBN:4492711570
サイズ:A5判 上製 224頁 C3033
発行日:2002年04月12日 【在庫切れ】
定価
2,808円(税込)
金融工学の目的は、資本の有効活用とリスク管理にあり、その範囲を、資産運用から経営戦略へと広げつつある。本書では、金融工学の力を身に付けることを目指す。

一覧新着情報

関連商品

商品詳細

目次

第1章 無裁定資産価格理論の勉強に当たって
第2章 金利を理解する
第3章 資産価格と確率分布
第4章 無裁定価格理論:1期間モデル
第5章 資産価格モデルと対数正規プロセス
第6章 資産価格とマルチンゲール確率プロセス
第7章 無裁定価格理論を理解する
第8章 株式オプション
第9章 債券と金利オプション

ランキング

AI vs. 教科書が読めない子どもたち

AI vs. 教科書が読めない子どもたち

AIの誤解・限界を示す一方で、日本人の読解力の低下を指摘。AI化が進んだ未来の行き着く先は、教育の劣化を伴った最悪の恐慌だ。 (2018年02月02日発売)
定価:1,620円(税込)
LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

未来の働き方を描いたベストセラー『ワーク・シフト』の著者が教える、100歳時代の生き方と働き方。戦略的人生設計の必読書。 (2016年10月21日発売)
定価:1,944円(税込)

「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書

2019年 日本はこうなる

まんがでわかる LIFE SHIFT

会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方

中央銀行

AI×人口減少 これから日本で何が起こるのか

HUMAN+MACHINE 人間+マシン

RSS一覧 WHAT'S NEW

記事一覧インフォメーション