東洋経済 ONLINE STORE

雑誌

会社四季報・未上場会社版

2019年版
発売日:2018年09月25日発売
JAN:4910066981082
定価
4,200円(税込)

未上場の年商100億円企業を網羅・一覧できる唯一の会社情報誌

◆成長企業 約12,500社 収録
◆企業発掘、マーケティング、就職・転職活動に最適


知られざるトップシェア企業、ユニークな世界的技術を有する企業、
歴史を拓いた業界のパイオニア、上場持株会社傘下の中核事業会社、
成長著しいベンチャー企業など、
株式非公開ながら日本を代表する有力企業を満載。

ネット書店でご購入

  • amazon
  • 楽天ブックス

一覧新着情報

商品詳細

目次
『会社四季報 未上場会社版』は、入手困難な約12,500社の未上場企業情報を掲載しています。編集部記者の取材記事をはじめ、事業内容・業績・役員・取引先・採用数など多数の項目を収録する会社別詳細情報(約4,300社)と、巻末掲載企業(約8,200社)とで、非上場の年商100億円企業を網羅しています。企業発掘、マーケティング、就職・転職活動などにぜひ、ご活用ください。

主な収録内容
《総力取材》
4,300社の最新決算実績と今期見通し
2018年4月期までの財務・業績を更新、連結・中間決算データも収録
 
企業の最新動向
業績見通し、M&A、経営統合、資本・業務提携、工場新設、海外現地法人設立など、「グローバル」展開、「オリジナル」技術やサービス、「ニッチ」の切り口で、激動の業界再編や企業動向を徹底取材
 
《主な掲載企業》
独立系業界トップ企業:
竹中工務店、サントリーホールディングス、矢崎総業、アイリスオーヤマ、
ジェーシービー、森ビル、JTB、YKK、国分グループ本社、ヤンマーホールディングス
 
上場持株会社傘下の中核企業:
三菱UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、大塚製薬、バンダイ、
セブン-イレブン・ジャパン、東急不動産、野村證券
 
巨大民営化企業:
日本郵便、NTT東日本、NTT西日本、北海道旅客鉄道
 
生保・損保会社:
日本生命保険、住友生命保険、明治安田生命保険、アフラック生命保険、東京海上日動火災保険、
損害保険ジャパン日本興亜、三井住友海上火災保険
 
外資系企業:
日本IBM、インテル、GEヘルスケア・ジャパン、デュポン、バイエル薬品、
プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン
 
マスコミ各社:
朝日新聞社、毎日新聞グループホールディングス、読売新聞東京本社、日本経済新聞社、
産業経済新聞社、フジテレビジョン、関西テレビ放送、集英社、小学館、文藝春秋
 
新規掲載企業:
上場廃止企業、再編で完全子会社となった注目企業、有力・成長企業、
有力中堅・ベンチャー企業など121社

《掲載社数》

※各掲載区分ごとに業種別の社名フリガナ順に掲載。

《収録項目》

所在地、電話番号、資本金、英文社名、設立年月、支社・営業所などの連絡先、事業内容、特色・近況、過去3~5期分の業績(売上高、営業利益、経常利益、純益、配当)、財務(総資産、自己資本比率)、役員、代表者略歴、子会社、取引銀行、仕入先、販売先、大株主、初任給、新卒・中途採用状況、会社のURLほか。銀行業は資金量、自己資本比率、証券業は自己資本規制比率、生命保険業は新規契約高、保有契約高、支払余力比率、損害保険業は事業費率、損害率、支払余力比率も。

掲載見本:注目会社
売上高1000億円以上、または業界トップクラスの独立系の有力企業や上場持株会社傘下の中核企業などを収録。サントリーホールディングス、大塚製薬、竹中工務店、NTTコミュニケーションズ、セブン-イレブン・ジャパン、日本生命保険など、未上場企業のなかでも、特に注目したい企業です。
掲載見本:成長企業
売上高約25億円以上の規模で、成長性が高い企業、業界上位の企業などを収録しています。
掲載見本:有力中堅・ベンチャー企業
主に売上高25億円以下の企業群が対象。個性ある中堅企業、成長著しいベンチャー企業などを収録しています。
掲載見本:巻末企業一覧
年間売上高が過去5年程度で100億円を上回った国内企業で、注目会社、成長企業、有力中堅・ベンチャー企業のいずれにも掲載されていない会社を収録しています。
訂正情報

 「会社四季報 未上場会社版2019年版」(2018年9月25日発売)に、以下の誤りがありました。
訂正してお詫びいたします。

■2018.9.26訂正分

三菱UFJファクター


(1343ページ)
【業績】単18.3 純益
(誤)2,133(百万円)
 ↓
(正)3,133(百万円)

  • 未上場Web

GUIDE